蘭丸な日々

Firestone BRAVO!

b0180506_1717275.jpg

Firestone Audioの新製品「BRAVO」、ジッター・コレクターとメディア・コンバーターの機能を持ちます。
『USB入力、同軸入力、光入力の3種類の異なった入力信号を、最大24bit/96kHzフォーマットで受け取り、それぞれのジッターを除去しお望みのフォーマットに変換して出力します。』by BSN
らしいです、難しいことはよくわからないけど(笑)
詳しくはお店のhpに飛んで下さい♪

素人が一言で感想を書くと「音の格(!?)が上がった感じがします。」
輪郭がはっきりするという言い方が当っているかどうか・・・   スネアやシンバルでよく判ります。

今の環境を紹介します。
iTunes(MacBookPro)から光でBravoに入れて、
24/96のDAC(写真下、旧SPITFIRE:同じくFirestone)、
真空管バッファーのPre(写真右、TubeHead:これまたFirestone)、
真空管アンプ(写真無、SV−17K:キット屋)、
スピーカー(写真は今度、プラモキットⅢ:BSN)という構成です。

このFirestoneというメーカーの商品、正面から見ると5x8cmとデスクトップサイズですが音もお薦めです。
トータルでは決して安いとは言えませんが少しずつ進化していく楽しみもあります。
最初はパソコンとアンプとスピーカーだけでミニコンより確実にいい音がします。
そこから嵌りますけど(笑)
騙されたと思って是非、横浜ベイサイドネット馬車道店に行ってみて下さい!

少し脱線しましたがこのBRAVO、デジタル音源でいい音を聴きたいと思ってる方には是非お薦めです。
高級なクロックジェネレータを持っている人には必要ないかもしれないけど・・・
DACも必要だけど・・・
かなりコストパフォーマンスの高いチューンアップだと思います。

西川さん、書いてることあってるかなぁ(笑)
吉川さん、宣伝費必要かも(爆)





b0180506_17171875.jpg

「傘立てから夕陽を見る私」
サブタイトル “そんなにやじゃない”
[PR]
by ranmaru080719 | 2010-02-20 17:58 | audio